日本刀の刃こぼれの原因

日本刀の刃こぼれの原因

日本刀の刃こぼれの原因

日本刀は非常に丈夫に作られているので、簡単には刃こぼれは起こさないようになっています。しかしどんなに強固な刀であっても、その刀身と同じ強度か、それ以上の強度の物体(刀に限らず)の衝撃が加われば、刃こぼれは起こるでしょう。

 

また鍛錬で不純物が完全に取り除けなかった場合、あらかじめ傷が出来ていた場合など、そこから刃こぼれを起こしやすくなります。粗悪な刀はやはり刃こぼれを起こしやすくなってしまいます。

 

ただ刃こぼれしたからといって斬れなくなるということはなく、使い手の技量しだいといえます。腕の立つ剣士ほど、しっかり刃筋が立っているので、刃こぼれ自体が起こりにくくなります。

<スポンサーリンク>
トップへ戻る